×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

短距離の引越しの料金

引越しの料金は、原則的には輸送距離と作業時間で決定されます。

 

引越しは、人手に依存しているから、人件費としての作業時間が大きくなります。
当然、配送距離も短距離のほうが長距離より料金は、安くなります。
トラックの燃料代や高速道路代が安くなるからです。

 

でも、距離が半分でも、作業時間も影響しますから
料金が単純に半分になるわけではありません。

 

まずは、色々な業者に自分に合った条件で
見積もりを請求してみて下さい。
・現住所の郵便番号
・引越し先の都道府県
・引越しタイプ

 

以上三項目の入力でおしまいです。

 

現住所の郵便番号 - 〒郵便番号検索
引越し先の都道府県
引越しタイプ

単身者の引越し

短距離の引越しで多いのが、単身者の引越しです。
レンタカーでハイエースなどの大きなバンを借りる手もありますが、
普段乗りなれていない、全長の長い車は結構運転に気を使います。
スーパーロングなどは内輪差が1メートルはあります。

 

単身者用のパックなどもあるので
それを利用するのもいいと思いますよ。

 

まずは、引越業者にまとめて見積もりをお取り寄せください。

 

・現住所の郵便番号
・引越し先の都道府県
・引越しタイプ

 

以上三項目の入力でおしまいです。

 

1、現在住所 - 〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ